在宅ワーク日記

クラウドソーシングで月数万円稼いでる外注ライターのブログです

クラウドワークスで詐欺・不払いにあった体験談、3万円のお仕事

f:id:yamadatakasi:20180712163903j:plain
前に、あるクラウドソーシングで3万円の詐欺・不払いにあったので、その話をします

3万円もらえるはずだったのに、お金を払われず相手が疾走しました(逃げた)

※クラウドソーシングは規約をしっかり守れば不払いになることはありません
※規約を守らなかった私自身がアホだったという話です。

スポンサーリンク



どんな仕事だったのか?

まず、「どんな仕事だったのか?」というと、画像を集めてフォトショップのファイルにまとめるという仕事です

フリー素材を配布してるサイトから450~600枚の画像を集め、それをフォトショップの1ファイルに3~4枚を貼り付けてまとめるという仕事です

ちょっと、分かりにくいかもしれませんが、簡単に言うと画像を集めるだけの仕事ですねw

これで報酬が3万円

今思うと怪しさプンプンの仕事ですねw

支払いは直接契約

仕事の支払いについてくわしく説明すると

・直接契約
・支払いは再来月

直接契約とは?
クラウドソーシングの会社を通さずに、ライターの口座に直接お金を振り込むことです・・・
ぶっちゃけ、直接契約は一歩間違うとお金を払ってもらえず詐欺に合うので、とても危険です

相手がお金を払わず逃げちゃえば簡単に詐欺できちゃいますからね

また、支払いについてのくわしい話は電話で行われた点も不自然でした
おそらく、支払いの証拠が残らないようするためでしょう。

※クラウドソーシングの会社を通してお金を振り込んでもらえば、不払いになることはありません
直接契約はクラウドソーシングの規約違反です。 絶対にやめたほうが良いです

なぜ騙されたのか?

直接契約なので、私も最初は疑っていました

しかし、相手を信用した理由は、評価が高かったことですね

この仕事の依頼者(クライアント)は今までにクラウドソーシングで200件も仕事を発注していました(仕事を依頼していた)

そして、200件も仕事を依頼したのに・・・なんと!評価はすべて★5! ライターからの評価はすべて満点・・・
すごいですよね

普通は200件も仕事を発注したら、低評価を付ける人が1人は2人はいますよ

「これだけ実績がある人なら信用できる」
そう思ったのが失敗だった

電話番号も教えてもらった

相手を信用した理由の1つに電話番号も教えてもらって、実際に会話したこともありました。

またチャットワークやクラウドソーシングのプロフィールに会社名や依頼者の本名のようなものが書いてあり、そこも信用した理由です。

今思うと浅はかでした

仕事が終わって2ヶ月後にトンズラ!

仕事自体は丸3日やって終わりました。画像を集めてフォトショップで整理するだけです

簡単な仕事なのですぐに終わった
「これで3万円は美味しい😁」なんて喜んでました

ところが・・・2ヶ月経ってお金が振り込まれる日になっても、振り込まれず・・・

「おかしいな?」と思って、クラウドソーシングの依頼者のページを見ると、なぜか消えてる!
依頼者さんのページがない!!

ヤバイと思って、チャットワークから連絡しても応答なし

何度も電話しても出てくれません

あ~騙されたのか・・・ ここで気づきました

相手の個人情報をつきとめる

電話番号を教えてもらってたので、電話番号を検索して調べてみると、関西のIT企業であることが分かりました
また、その会社の社長さんの名前はクラウドソーシングに乗ってた依頼者の名前と同じ!

たぶん、この人で間違い

結局、泣き寝入り

しかし、相手の個人情報がわかっても何もせず泣き寝入りしてしまいました。

理由としては、自分に裁判する元気やお金がないことです
最近、色々と忙しく訴える気力が沸かないです

また、私自身が「直接契約」という規約違反をしていたこともあり、「自分が悪かった」と思ってあきらめました

ちなみに、少額訴訟すれば書類送って5000円くらい払えば、お金が戻ってくるらしいです

クラウドソーシングは危険も多いですよ

私はクラウドソーシングで月数万円稼いでいましたが、トラブルは多かったです

今回のこと以外にも、

500円で丸1日働かされたり、
マンガの違法アップロードに巻き込まれそうになったり、
怪しいセミナーに引っかかりそうになったり

色んなトラブルがありました

クラウドソーシングはお金を稼げますけどトラブルがめっちゃ多いので、しっかり規約を守って利用されたほうが良いです。