転職や仕事の体験談まとめ!

転職や仕事の体験談、悩み相談と解決方法をまとめます!

嫌なおじさんの対策方法とは? うるさい職場の上司や学校の先生にはどうすればいい?

職場や学校、家庭、嫌なおじさんってどこにでも居ますよね。

職場の上司や先輩

学校の先生

自分の親や親戚のおじさん

誰にでも1人や2人は嫌な歳上がいるのではないでしょうか?


スポンサードリンク




嫌なおじさんの特徴

  1. えばって偉そう
  2. 周りの話をまったく聞かない
  3. 嫌味や煽りなどの、他人をイラつかせる事を良く喋る。
  4. 言葉使いが悪い 乱暴な話し方
  5. 相手の気持ちを考えない 自分勝手
  6. ルールを守らない (ポイ捨てや立ちションとか)
  7. すぐに怒る

こういう人が職場や学校、家庭にいると大変迷惑ですよね。

では、嫌なおじさんの対処法はどうすればいいでしょうか?

無視する

面倒くさい性格や迷惑な人には関わらないようにするのが一番です。

嫌なおじさんだけじゃなくて、不良や乱暴な人とか危ない人とは関わらないのが良いでしょう。

必要最低限の事だけ喋って、プライベートなことはあまり喋らないようにしましょう。

例えば、自分のお父さんや親戚のおじさんが嫌いという人は、おじさんを無視するのが一番手っ取り早いでしょう。


しかし、会社の上司や学校の先生などの場合は無視もできませんよね.

その場合は次です。

仲良くなってみる

嫌なおじさんと話してみて、おじさんと仲良くなってみるのはどうでしょうか?

おじさんだって人間ですから仲良くなってみれば、意外と良い人だったりしてうちとけるかもしれません。

仲良くなれば相手が嫌じゃなくなりますよね。

おじさんが好きな年代の音楽や芸能人、マンガなどの話を振って仲良くなってみてはどうでしょうか?


しかし、大抵の場合は嫌なおじさんは性格も悪くて、相手の話を聞きませんからね。

この方法も上手くいくか分かりません。

下手に趣味の話なんか振ってみると「バカヤロー!遊んでないで仕事しろ!」なんて怒鳴られるかもしれません。

逆ギレしてみる

自分の経験的に最も効果があるやり方ですね。

ちょっと強い口調で言い返してみると、意外とおじさんが大人しくなって、二度とムカつく態度は取らなくなったりします。

結局のところ、嫌なおじさんというのは相手を舐めているので嫌な態度を取ってくる場合が多いです。

歳下や周りなどの、自分に逆らわない人に嫌な態度を取ってストレス発散してるだけの場合が多いです。

なめられないように一発キレてやるのが一番良いでしょう。

しかし、あまりにもキレて怒りすぎると問題ですから、ほどほどに逆ギレした方が良いでしょう。

おじさんに何か言われた時に、ちょっとキツイ言い方をしてみるとかが、良いのではないでしょうか?