アフィリエイト初心者のブログ

はてな初心者です。よろしくお願い致します。 普段は外注ライターで月3万円くらい稼いでます。

毎日、更新する方法とは? 1日1記事アップする7つの方法を紹介

アフィリエイトで収入を得るには、

1日1記事は書く必要があるとよく言われます。

しかし、毎日記事を書くのは大変ですよね・・・。

仕事や学校、主婦業で忙しくて毎日、書き続けるのは大変です。

今回は1日1記事アップする方法を書いていきます。



f:id:yamadatakasi:20170626155254p:plain

やる気がある時に書き溜めておく

人間ですから、やる気がある時と無い時があります。
ブログを書くやる気が高い時に、たくさん書いて、
やる気が無い時は素直に休むのが良いでしょう。

短くて良いから書く、後で文字数を増やす

何か書きたいことを思いついたら、
まずは100文字でもいいので書いてみましょう。

そして、書ける所まで書いたら下書き保存して起きましょう。

次に、何か書きたいことが出来たら続きを書きます。

このやり方ならストレス無くブログを続けれるでしょう。

興味ある事を書く

最初は自分が興味ある記事を書いた方が良いです。

「すぐに儲けたいから、アクセスが集まりやすい記事を書く!」
こういう風に、私は最初は思っていましたが
間違いでした。

最初はとにかく記事数を増やした方がいいです。

ブログを続けるためには書きやすい記事を書く=自分が興味ある記事の一番

他のサイトさんでよく言われますが、
まずは100記事書いた方が良いです。

記事がたくさん無いとアクセスは集まりませんし、
稼げません。

文字数を増やすテクニックを知る

文字数は、実は簡単に増やせる方法が色々とあります。
こちらの記事を参考にして下さいませ。
yamadatakasi.hatenablog.com


私も最初は100文字書くのも苦手な人間でした。
書き慣れていくと1時間で1000文字くらいは余裕で書けるようになります。

週に2日は休んで記事を書かない

どんなことも毎日やってれば飽きますよね!
定期的に休まないと、どんなに楽しいことでも飽きてしまいます。

休んだ日も記事を更新できるように、
あらかじめ記事を貯めておくと良いです。

アフィリエイトを始めたばかりの方に最も大事なのは、
続けることです!
そして、続けるためには適度な休息が大事です!

休まないで働ける人は居ません

仕事や学校が忙しくて苦しい時は素直に休まれた方が良いです、
体を壊したら元もこうもないです。 

アクセス解析を何度も見ない

アクセス解析を何度も見てばかりで、記事を全く書けないという事がよくあります。
アクセス解析を1日に何度も見ても時間の無駄なので、
その分、記事を書いた方が良いです

栄養をしっかり取る、※特にタンパク質

栄養をしっかり取らないとやる気は起きません!
特に継続力や思考力は食べ物によって変わってきます。

これは自分の実体験ですけど、
昔は飽きっぽくて、落ち着いて考えれない人間でした。

しかし、栄養の豊富なパスタやサプリメントを食べるようになってから、
やる気や集中力がとっても良くなってきました。
以前よりも、継続力や思考力がアップしています。

パスタは安くてタンパク質が豊富です、
あまり知られていませんが、
タンパク質には心を落ち着かせる効果や頭の回転をよくする効果があります。
つまり、継続力や思考力がアップして記事を書ける数もどんどん増えていきます

別にパスタやサプリメントを売るために宣伝してわけじゃないですよw

ただ、自分の実体験として、しっかり栄養を取れば、
能力が大きくアップする
という事をお伝えしたかったです。