ブロガーの日記

ブログをやってて気づいたことをまとめていきます。 普段は外注ライターで月3万円くらい稼いでます。

Vistaの評価、10年使って本当にゴミOSだったと思う

自分はWindowsVistaのPC2台を10年位使ってきました。その結果、本当にゴミだったと思う
高い金出してこんな役立たずを買わされて腹がたった。
以下、VISTAの悪いところを書いていきます

動かないソフトが多い

VISTAの最大の悪い点はここですね。 XPやWIN7なら使えるソフトがVISTAだと全く動かない、インストールすらできない事が多かったです。
ブロックの解除や互換性モードにしてもインストールできない頑固なソフトも多い・・・

できない事が多すぎる

ソフト以外にも出来ないことだらけだった。 ブラウザのアプリが動かない、ニコ生やスカイプのボイスチャットが出来ない、ゲームが動かない、とにかく出来ないことだらけ
XPやWIN7なら簡単にできることが出来ない。 何かしようとするたびにつまづく、ほんとにゴミでした。
XPやWIN7の場合は嫌な思いは全くしなかった。Vistaだけ何かやるたびに上手く行かずストレスが溜まった

「ブロックの解除」が分かりにくい

VISTAでソフトをインストールする時には 「ブロックの解除」というボタンを押さないと行けない場合が多いです。
しかし、この「ブロックの解除」は最初はまず気づかない
ファイルを右クリックしてプロバディを押したら、やっと見つかる
PC初心者は気づくまでに時間がかかった人は多いと思う
しかも、なぜかこの重要な「ブロックの解除」という機能はあまり知られていない。
未だに「ブロックの解除」を知らず、VISTAでファイルを開けない人も多いと思う
なぜこんな重要な機能を分かりにくい場所に置いてるのか? 開発者の意地悪さを感じます。

重い

これは多くの方がおっしゃっていますよね。 Vistaは2000年代のWindowsの中では重かったほうだと思います。
重いので動画再生やPC作業として使うのが不向きでした。 Vistaを軽くする設定も色々と試しましたけど、軽くしてもやっぱりWin7より重いというのが私の印象です。

私だけじゃなく多くの方がVistaを叩いてた

当時は私だけじゃなく多くの方がVistaを叩いていました。 10年くらい前、ネットを見てると「Vistaはあれが動かない、これが出来ない」など、「動かない、出来ない」などの不満が多かったです。
当時は「Vistaはゴミ、窓から放り捨てろ!」という意見が主流でした。

最近のVISTA再評価を許さない

まだ書き足りないので、続きは後で書きますが、今回こういう記事を書いたのは、最近はVISTAを再評価する意見が出てきたからです。
しかし、実際にVistaに苦しめられた自分は許せません。再評価を許せないです。
Vistaが普及した頃はまだPCが高かったですし、高いPC買ってこんなに苦しめられたのは許せません。

※続きはまたあとで書きます

絵を描いてお金を稼ぐコツは「女性や学生の少ない所で描くこと」

その昔、8年くらい前に絵を描いてお金を稼いでたことがあった。 ※と言っても私は超下手くそです。
その時に思ったことは「絵を描いてお金を稼ぐには、女性や学生の居ない所で作品を売っていくこと」だと気づいた

なぜか?

女性や学生は安い賃金で一生懸命がんばる人が多い・・・

女性や学生というのは安い賃金で一生懸命がんばる人が多い・・・
例えば、昔ピクシブの絵師たちがイラスト1枚5000円という、安い賃金で描くことが問題視されていた
高校生とかだと1枚2000円で描く人もいるらしい

そういう人達が多い業界で絵を描いてたら・・・まず稼げない・・・生活していけないだろう

私は絵を描いてお金を稼いでたころ、最高月40万くらい稼げてた
下手くそな私がなぜそんなに稼げてた?かと言うと「女性や学生の少ない分野」で稼いでたからだ

最近は絵を描いてお金を稼げるサービスはたくさんある、ココナラやスキマとか、
しかし、こういう所で私は稼ごうと思わない、なぜなら安い賃金で一生懸命に絵を書く人が多いから・・・

アルバイトが低賃金なのと同じ

アルバイトが低賃金な理由は「女性や学生が多いから」だと思う。 安い給料でも一生懸命にがんばる、マジメだけど世間知らずな人達を上手く使ってるから儲かるわけだ。

アニメーターやイラストレーターなんかも同じ、安い給料でも一生懸命にがんばる、マジメだけど世間知らずな人達を使って利益を出す・・・歪んだ商売だと思う

グーグルの悪いところ

長文の記事ばかり上位表示してきた

検索エンジングーグルの悪いところ、それは長文の記事ばかり上位表示してきたことだ

長文の記事ばかり上位表示してきたせいで、ネットは長い文章でわかりにくい物ばかりになって
とても使いにくくなった。

特にアフィリエイターの多いキーワードは文章が長すぎて意味不明なサイトだらけになる・・・
アフィリエイトの報酬が高いキーワードは、アフィリエイターの激戦区となり、1万文字の長文記事だらけになってたりする・・・

こういうキーワードは、もはやグーグルは使えないので検索しないほうがマシかも知れない

一部の人間の意見しか広まらない

また、一部の人間の意見ばかり広まって、大多数の人間の意見が広まらないという短所もある

結局、ネットはグーグルで検索上位になるブログの情報ばかり拡散されて、検索順位が低いブログやサイトの情報は世の中に広まらない

2chやTwitterなどのたくさんの意見が集まるサイトは上位表示されにくい

そして検索順位を上げる方法は、記事の内容よりも「SEOテクニックと文字の多さ」で決まる

SEOテクニックがあって長い文章を書ける人なら、あまり知らない分野の情報でも検索上位になる。

SEO>>>専門知識

つまり、その分野で詳しい人が書いたブログよりも、
その分野に詳しくないけど「SEOテクニックがあり、長い文章を書ける人」が書いたブログの方が検索で上位表示できる

専門家の意見よりも、素人の意見のほうが検索で上位表示される可能性もあるということ

実際、自分でブログやってても「検索上位になるにはSEO知識でほぼ決まる」と感じた。専門知識がある人でもSEOを知らない人が書いたブログは、ほとんどアクセス集まらないと思う

だから検索上位であろうと信用してはいけない

ネガティブな情報は上位表示されない

アニメーターはなぜ貧乏なのか?

アニメ業界の給料↓
f:id:yamadatakasi:20180406114643p:plain
実際に絵を書いてる原画や動画ほど給料が安い。 絵を書かないプロデューサーが一番給料が高いという悲しい現実

アニメーターはなぜ貧乏なのか?

結論から言うと、安い賃金でも働くアニメーターが多いから貧乏なのだろう

普通の業界であれば、あんな低賃金でブラックな業界で働く人はいない。

アニメーターというのは技術職だ、絵が上手い人達は子供の頃から何年も絵を書き続けて練習してきたはずだ
そういう長く技術を磨いてきた人達が、フリーター並みの収入で働くのはおかしい。

給料を上げる努力をしないから

普通の業界であれば、労働組合を作って給料を上げるための賃上げ運動をするだろう
しかし、アニメーター側はそういった給料を上げる努力をしなかった。そのせいで給料が安いんだろう

自己責任とか言ってるから貧しい

アニメーターさんの中には「給料が低いアニメーターは技術が低いせい、自己責任」などと言う人がいる
しかし、そういうのって自分のクビを締めてるだけだろう

上であげた画像を見ても、実際に絵を描いてる人ほど貧しいというのは事実

テレビで思ったことをまとめる日記

テレビ番組で思ったことをまとめます

メーデーで印象に残った事件

航空機事故をまとめた番組「メーデー」、その中で一番印象に残った事故理由は「自分の子供に飛行機を操縦させてたら墜落した」というもの・・・
信じられないけど、昔は子供に操縦させるパイロットは多かったそうです・・・
メーデーの番組はたくさん見たんですが、これが一番おどろいた

ペンタゴンペーパーズが面白そう

アンビリバボーで映画「ペンタゴンペーパーズ」の元ネタになったエピソードを見たけど、けっこう面白そうだった。 WOWOWで配信されたら見てみようかな

ホルホル番組がすごい・・・w

チリ人が日本のタクシーの自動ドアを見てビックリするというテレビ番組の画像がすごい・・・
画像はこちら↓
f:id:yamadatakasi:20180405204444j:plain
f:id:yamadatakasi:20180405204516j:plain
f:id:yamadatakasi:20180405204604j:plain

いやいやw さすがにウソやろwwwwwwwwww

最近、日本を自画自賛して外国を笑い者にするホルホル番組が多いように思い、テレビ見るのも嫌になってきた。
昔から大好きだった「世界まる見え」も、なんか他国をバカにするような番組に思えて純粋な気持ちで見れないよ
前にビートたけしがグダグダと中国批判するシーンが有って、「うわぁ・・・」って思った

俺は「世界まる見え」が子供ころから大好きだから、そういうのは聞きたくないんだよね、タケシや所はヘイトしないでほしいね

やっぱり楠田枝里子さんが「世界まる見え」を支えてたんだな~って思います

ブログで思ったことをまとめる日記です。

昔の思い出をひたすら書いていきます

個人がブログで稼ぐ方法って、結局この2つじゃないのかな?↓

・雑記ブログでファンを作ってアフィリエイトを売る
・専門ブログでファンを作ってアフィリエイトを売る

どっちにしても、ユーザーから信頼してもらってアフィリエイトを買ってもらうという方法が一番なんだと思う
結局、アドセンスだけだとアルバイト以下の収入になる、バイト並みに稼ごうと思ったらアフィリエイトやっていかないとダメなんだと思う

SEOが重要

最近、何も考えずにこのブログを更新してるけど、アクセス伸びない
やはりSEOを全く考えないでブログ書いていくとダメだ
しかしSEOばっかり考えて記事を書いていくのはストレス溜まる・・・

お絵かきで月40万稼げてた事を後悔

昔、絵を描いてお金を稼いでた事がありました
1年目は1作品で4万円稼ぎ
2年目は1作品で8万円稼ぎ
3年目は1作品で最高40万円稼げました

しかし40万円稼げたあたりでスランプになって全く書けなくなり、その後、7年以上もスランプで全く作品を完成できなくなりました

昔のブログはアクセス増えなかった

昔、2008~2010年頃でしょうか、その頃にブログやってたことありますが全くアクセス増えませんでした・・・
1日20pvが最高だったと思います・・・
あれから10年近く立って、1年前にブログをやって見た所、3ヶ月目には月10万pv突破!
すごい! ビックリしました
自分なんかが月10万pv突破できたのは、今のネットは昔より情報量が多いおかげでしょう
昔はブログのアクセスを増やす方法を調べても解説してくれるサイトが少なかった

FC2ブログはつらい

久しぶりにFC2ブログを使ってみたら、めちゃくちゃ使いにくかった・・・
画像貼ったり、目次つけたりするだけで、あんなにめんどくさいとは・・・

自分は過去にFC2ブログで10個近くブログを作ったけど、どれ1つ長続きしなかった・・・

続かなかった理由は、やはりアクセスが集まらないせい・・・
FC2ブログやライブドアブログでやってた時は全然アクセスが集まりませんでした
※当時の自分がSEOを知らなかったせいもあるけど

はてなブログは凄い

しかし、はてなブログでブログを作ってみたら、すぐにアクセスが集まり、3ヶ月目には10万pv超え
はてなブログはすごい・・・

ブログサービスって世の中にたくさんありますよね。 でもその中で初心者でもすぐにアクセスを集めれるブログって一部しかないと思います・・・

つまり最初のブログ選びで失敗すると、ほんとつらい! アクセスが集まらないので長続きしないんですよね

【SEO】グーグルまた大変動、ナマズ23位

グーグルで、またまた大変動があって、ナマズの検索順位を今見たら23位になってました
namaz.jp

いや~もうめちゃくちゃですね

ここ1ヶ月くらいはグーグルの大変動が多すぎて、めちゃくちゃでした・・・

最近の変動を振り返る

2月の終わりに一度、変動があって驚いていたのですが
3月のはじめに、巨大な変動があって、ナマズが16~17位も動いて、マジでビックリしました。
3月中はずーっと、変動しっぱなしで、最近はやっと落ち着いてきたかなーって思ったら
まーた大変動www

もう、めちゃくちゃすぎる

幸い、自分のメインブログは今日はアクセスがグーンと上がってたので、今回の大変動を味方につけれたのかも?
何もしてないのにアクセスが増えてて「変だな?」って思ってました

個人的な感覚では、ここ数日ではてなブログの順位が上がったような気がする
※あくまでも自分の感覚

グーグル大変動の原因は、はてなブログ?

ちなみに、3月の変動の原因についてネットで聞いた噂で興味深かったのが
「はてなブログのSSL化が原因ではないか?」って噂

ちょっと説得力があるなあって思いました

ブログをSSL化すると、一時的に検索順位が下がると多くの人が言ってますよね
はてなブログでは2月の終わりにSSL化が始まったのですが、
SSL化が始まった時期と、グーグルが大変動し始めた時期と重なるんですよね

もしかしたら、はてなブログのSSL化が、グーグル大変動の原因かも?